司法書士がいったいどんな業務をこなしているのか、一般的に知られていない事も多いのです。
実は、司法書士は会社設立から債務整理など、代理人のかわりに手続きをおこなっているのです。
それだけではなく、遺産相続の問題や土地の購入の書類作成など、あらゆる分野で活躍をしている仕事なのです。

債務整理が必要な人必見

交通事故の慰謝料相談

マイナスの遺産相続

プラスの遺産相続が議論される事が多いかと思います。しかし、中にはマイナスのものもあり、借金、税金などが挙げられます。これらは残された家族にとって遺産相続したくないものでしょう。

マイナスが大きい場合には、放棄する事が多い様です。実は法的手続きによってその様な事もできるみたいです。

もし、放棄する事ができなければ、残された人が亡くなった人の借金を返済するなど、金銭における負担が増える事になります。

場合によっては簡単に支払える金額ではない場合もあるでしょう。

逆に家族の誰かが亡くなった時には、内緒にしていた借金などがないかどうかという事をすぐに確認しておきたいですね。

遺産相続は遺産分割の合意が必要

遺産相続をした場合には、承継した財産は相続人間の共有状態となります。これを分割しなければ、各相続人が自由に処分することができません。そのため、まずは遺産分割について合意を形成する必要があります。

ただし、必ずしも遺産相続後に合意がうまく形成されるとは限りません。誰がどの財産を相続するのかについて対立することもままあります。そういった遺産相続の問題で悩みがあれば、弁護士に相談するのがおすすめです。特に、遺産や相続について詳しい人であれば、適切な助言を求めることができますし、それは早期の解決にもつながります。

遺産相続の委任状は注意。

遺産相続の委任状は、しっかりと内容を把握していないとトラブルの原因となる場合があります。相手が親族だからと安易に応じてしまうことがあります。なにをするのか確認する必要があります。

委任事項欄を空欄で白紙のまま委任状を交付してはいけません。相手が親族でも遺産相続ではライバルになることを考えなければなりません。裁判で白紙で委任したもの、委任事項は無効などの立証ができないのです。裁判では負けてしまうのです。親族だからといっても金銭問題になると甘えは許されないので気をつけましょう。トラブルが起きないように白紙で委任するのは避けましょう。

遺産相続相談を行う前にすべきこと

相続が発生した後に相続人間で相続トラブルが発生するケースは少なくありません。遺産分割の割合についての争いをはじめとして、相続放棄に関するものまでトラブルの内容は様々です。このような問題が発生した場合には、早急に弁護士などの専門家に遺産相続相談を行う必要があります。

遺産相続相談の流れとしては、遺産相続相談を行うまえには相談をする弁護士に相続関係や何が問題となっているのかをわかりやすく説明するための準備が最初に行うべきこととなります。主に被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本(除籍謄本・原戸籍)や、相続財産の一覧表の準備を行わなければなりません。これはどこで相談を行っても同じです。大阪でも神戸でも、相続関係及び相続財産をわかりやすく説明できるように準備してから相談に行くべきなのです。

弁護士に遺産相続相談する際の選び方

大阪や神戸などで、弁護士に遺産相続相談をおこなう際には、相続問題を数多く取り扱っている事務所を選ぶとスムーズです。法律の専門家である弁護士には、さまざまな法律問題を取り扱う資格があり、取り扱って良いとか、悪いとかの制限はありません。

しかし、専門家であっても、オールマイティーな場合ばかりではなく、やはり得意な分野というものが存在します。そこで、遺産相続相談をするのであれば、その分野に突出している大阪や神戸の事務所を選んで依頼することが大切でしょう。なお、相談をする場合には、出来るだけ具体的な資料などを持っていくと、よりスムーズにおこなえるのではないでしょうか。

相続手続きはこじれる前に相談

実は相続手続きで揉める家族が多いことをご存じでしょうか?遺産争いなどドラマや本の中だけではないのです。特に血を分けているからこそ、争いに発展しやすく、他人同士が揉めるよりも厄介なのです。そのため万が一にも「揉めてしまいそうだな」と思った時にはすぐに専門家に相談しましょう。

いくらその道に特化した専門家と言っても一度こじれてしまった物を元に戻してそこから、相続手続きに入るというのは非常に難しいことです。間に第3者が入ってくれることで、お互い考えてから発言するようになりますし、きちんと筋道をたてて物事を考えるようになります。そういった緩和剤としての役割を果たしてくれます。

遺産相続手続き、遺言書作成なら弁護士たちばな総合法律事務所大阪

〒543-0001 大阪市天王寺区上本町6-6-26 上六光陽ビル2階

遺言書作成、遺留分の問題、遺産分割協議、相続手続きのご相談はお任せください。

受付時間:月~金/9:00~17:00
TEL:06-6770-7212

https://www.law-tachibana.jp/ 【HP】

遺産相続の関連記事

交通事故慰謝料の相談、債務整理、過払い請求、自己破産、相続手続きの内容に正しくない箇所があるかもしれません。

当サイトは参考程度でご利用ください。交通事故慰謝料の相談、債務整理、過払い請求、自己破産、相続手続きはお近くの弁護士、司法書士事務所、法律事務所にご相談ください。

弁護士、司法書士などの法律事務所は大阪、東京、千葉などには多数いますのであなたにあった弁護士、司法書士がいます。

遺言書作成・相続手続き

過払い、債務整理、労働問題

司法書士や弁護士の情報